学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

国立過去問・問2

[http://
人気ブログランキング:title]

今回は平成29年の高専過去問問2です

 

いかにも高専の問題と言う感じです、図がね!!!

では早速行ってみましょう

 

f:id:uriuribou:20171015172412j:plain

 

Aに5が表示されている時、Pに34が表示された。

よって、a=(ア)である。

 

この問2は条件が与えられていますから、その式に代入しながら計算を進めていけば

良いという問題です

では解説:Pはaxの二乗から16を引いて求められた数字ですね

それで a×5の二乗-16=34

    25a=34+16

    25a=50

    a=2

 

この様に②、③と進めてみてください

もう一度問題を載せます

f:id:uriuribou:20171015172412j:plain

Aに-3が表示されている時、Qに15が表示され、 Aに4が表示されている時、

Qに-6が表示された。

よって、b=(イウ)、c=(エ)である。

 

Rに-8が表示されている時、Aに表示されている数値は(オ)または

(カキ)÷(ク)(分数と言う事です)である。ただし、a、b、cは

①②で求めた値である。

 

問題の中に書かれているPの条件、Q、Rの条件をもとにするわけですが

中学3年間で学んだ一次方程式、連立方程式、または二次方程式のどれかです

簡単なメモ書きでも残しながら問題を理解していきましょう

では解説です

 

f:id:uriuribou:20171015181638j:plain

連立方程式で解く問題でした

 

では③ですがもう一度問題を見てください

f:id:uriuribou:20171015172412j:plain

f:id:uriuribou:20171015181735j:plain

途中解の公式を使いました

なかなか面白く作ってありますね

 

過去問をご用意されるとお分かりになりますが

高専の問題には図がとても多いです

毎年問題は違いますがタイプは変わりありません

慣れるように何回も挑戦されますように!

 

ではまた

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]