学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

算数・数学で使う単位の書き換えを図で

[http://
人気ブログランキングへ:title]

これは理解すると簡単に頭に入るわよ!

小6の最後に単位の書き換えをさらっとやります

頭の体操だと思って考えてみてください

先ず手作りのプリントから オリジナルです

 

f:id:uriuribou:20170415144703j:plain

 

今からちゃんとご説明しますが まずは見てみてね

一番上にあるのが長さ これが基準となって面積や体積・容積も重さも続きますよ

 

長さは十進法で10倍になってるでしょ

1mmが10個集まって10mm=1cm

その長さの線がもとで面が出来、単位は ㎠(平方)

面がまたもととなって体積 単位は ㎤(立法)

上の図は縦にみんな関連しあっています

 

マスの中に解答を入れたものは

 

f:id:uriuribou:20170415145246j:plain

 

プリントスクリーンなどを利用して頂くと子供さんの練習に使っていただけます

 

その時に

1㎥=   ?   ㎤ への書き換え問題は

百万なんて覚えないで

f:id:uriuribou:20170415145839p:plain

100を3回書くと思えば楽よ

とにかく上の表を眺めてもらうと納得してもらえると思うの

1a(アール)や1ha(ヘクタール)のもとは何なのよってことが分かるでっしょ?

10m✖10mの面積を1aとするってことになってます

 

すべての単位のもとが長さだったの

 

大人の方もこのプリントを使うと結構頭の体操になります

どんどん利用してください 

 

次回も図を載せます

目で確認すると子供たちはスイスイ進んでいけますから

 

ではまた

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキングへ:title]