読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

割合 小中学生用

[http://
人気ブログランキングへ:title]

割合はこの図を使うとわりあい簡単よ

(学習塾サンクス・ワンオリジナル)

f:id:uriuribou:20170417113152j:plain

この図は速さの図を応用して考えてみました

各スペースにあるひらがなの は・く・も・の・わ からご説明しましょう

まずこの中の く・も・わ 

これらは公式の中にある言葉の頭文字をとってあります

く : くらべられる部分の量(この言葉は出版社によって違いがあります)

 

も : もとにする量

(この枠の中に 1・全体・定価などと書きましたが、これはまずもととなるものを1と考えてそれに対する割合を求めるのでよく使われます。そしてもとになるものとして、全校生徒とか全部の数がもとになるので「全」と言う字が付く数はもとになります。また定価や定員ももとです。言葉を理解しておきましょう)

 

わ : 割合の事です。今まで何倍か?と聞かれているものも名付ければ割合の問題だったのです。この枠に入れる数は、数字も分数だったり小数の場合もありますが、数字の大きさを表す単位は付きません。)

 

では残りの  と 

これは文章問題になると読み取れない子供がいたので考えました

どういう事かと言いますと

太郎さん花子さん兄です。

花子さん太郎さん妹です。

この2文、違いは主語が変わっていると言う事ですね、それによって兄と妹と言う言葉が出てくるわけでしょ!もとになる言葉についている助詞は?

もとになる方には「の」 くらべられている方についているのは「は」

 

いろいろ考えてやっております 分かって欲しいから!!!

 

小学生の時にこれを入れ込んでおくと、中学の方程式で大いに役立ちます。

 

ではちょっとだけ例題を載せてみます

① 90円は30円の何倍か(この時に  と  が役に立ちますね)

f:id:uriuribou:20170417115130p:plain

② 20人の4倍は何人か( と  の位置に気を付けて)

f:id:uriuribou:20170417115406p:plain

③ □人の40%は80人です。 □にあてはまる数を求めなさい。

f:id:uriuribou:20170417115920p:plain

%の書き換えがありますので気を付けましょう、100で割った数字を式に使いますよ

 

文章題の例をたくさん載せてもその問題だけの理解になりがちなので

先ほどの図を写して利用してみてください

込み入っている問題もありますので1問だけやってみます

2段階で答えに行きつくものです

例題

全校生徒のうち、7/15(15分の7)が男子です。男子の1/3(3分の1)が犬を飼っています。犬を飼っている男子の人数は84人です。この学校の全校生徒の数は何人でしょうか。

この中ではっきりわかっている数は男子の84人で男子全体に対する割合は1/3でした

この数を足掛かりに解いていきます

f:id:uriuribou:20170417121028p:plain

f:id:uriuribou:20170417121237p:plain

ここで気を付けなければならないのは答えが出たわけではないと言う事

この252人はこの学校の男子の数です

まだ先がありますよ

f:id:uriuribou:20170417121514p:plain

f:id:uriuribou:20170417121845p:plain

540人でした

 

このように単位が付いている数から考えていきます

面白いところですが、最初は嫌うかもしれません

でも「はくものわ」に入れて挑戦してください

 

同じ問題を何回か解いてみましょう

いろいろ解くのはその後ね!

 

この応用で濃度の図もご紹介しておきます

f:id:uriuribou:20170417122233j:plain

使い方は一緒!

各枠の中にある言葉を覚えましょう

 

ではまた

頑張ってね

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキングへ:title]