学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

ちょっと飛行機に乗って!地理時差

[http://
人気ブログランキング:title]

「ニューヨークに行って来ました」と言う問題

f:id:uriuribou:20170520110240j:plain「この間修学旅行でアメリカに行ってきました」byち~ちゃん

f:id:uriuribou:20170518160651p:plain「へっ、今じゃ中学校の修学旅行は海外旅行なの?」とビックリしているうり坊

「なーんちゃって、地理の時間に先生と時差でお遊びしたんです~」

でも何が何だか分からなくって・・・としょんぼり

 

「今日は学校のプリンとで教えてください」

 

と言う事で今日は時差の問題にチャレンジ!!!

でもその前に、私たちが住んでいる地球をもっと知ろう

f:id:uriuribou:20170520111528j:plain

まず地球の真ん中に赤道があって(実際は線はありませんよ)

その上側が北半球、下側が南半球

北半球の頂点に北極点が、南半球の頂点が南極点

そこをつないだ線が経線、経と言う字はたて糸を指すと言われているんですって

私たちの人生で言うと時間の事ね

その経線の出発点を本初子午線と名付けて、ロンドンを0度として

ロンドンから見て右側は東になるから東経

左側は西経と呼ぶように決めました(私がじゃないわよ!偉い人たちが決めたの)

この経線は24時間で地球が一周するので、と言う事は360度回転するから

360÷24=15(度)

ロンドンから初めて地球を15度ずつに区切っています。

日本はちょうど東経135度の線が通る兵庫県明石(あかし)市を

日本標準時子午線として世界の時間をはかっています

 

 

となると横線は緯線と言います。緯線の緯は横糸の意味だそうな

今度は赤道を0度として緯度が決まりました

北半球は北極点が北緯90度、南半球は南緯90度が南極点

 

 

それから海洋と陸地は7:3

それで海は広いな大きいな~と言う歌が出来たんだね!

 

その海をところどころ区切って名前が付けられました

一番広い海が太平洋(この宇宙で一番大きな物体は?陽。大きいものよりもっと大きなものと言う意味を表すのが大ではなくなんだと覚えておきましょう)

2番目がアメリカ大陸とアフリカ・ユーラシア大陸に挟まれた海が大西洋

(2番目だから太ではなくになってるよ~ん、気を付けよう)

そしてもう一つ覚えておくのはインド洋

これらをまとめて3大洋と呼びます

 

さてさてち~ちゃんのプリントからf:id:uriuribou:20170518154607j:plainどれどれ?

(1)ロンドンと日本の時差は?

 

これは記憶してしまうと良いですが、日本は東経135度の経線が通っていたので

135÷15=9    答え  9時間

 

(2)日本が今、5月20日午前7時、ではロンドンは何月何日の何時?

 

先ほどの(1)で時差は9時間と分かりましたから、9時間戻りましょう

7時から戻りますよ、6、5、4、3、2、1、日付が変わって午後12、11、10

途中で日付が1日戻りました、だから5月19日の午後10時でした

f:id:uriuribou:20170520115852j:plain地図はとにかく右が東を覚えておこうね~

その東に向かって地球は回っていて、ロンドンはユーラシア大陸のさらに向こうにあるから、上の図の日本列島がある場所まで回ってくるのは9時間後、それで、いま日本があるところが5月20日の午前7時だとしたらロンドンはまだ夜ね!それで時間を戻します。

 

では次の問題は?

(3)西経75度にあるニューヨークと日本の時差を求めなさい!

 

「これ全然分からなかったです~、」f:id:uriuribou:20170520121226j:plainシクシク

 

地図を広げて考えてみよう!

f:id:uriuribou:20170520122258j:plain

日本とニューヨークがどれだけ離れているかを調べましょ!

ちょうど数学の数直線みたいね(絶対値だわ)

75+135=210(度)

これだけ離れているのね、時間にすると?15度で割って!

 

210÷15=14  時差は14時間

 

「な~んだ、地図を見れば簡単だった!!!」byち~ちゃん

f:id:uriuribou:20170518160651p:plain「分かった~?!よかったわ」

 

 

「で、最後の飛行機に乗って修学旅行に行ってきた問題ね」

「もうこれは泣いちゃいました」byf:id:uriuribou:20170520121226j:plain

 

(4)ニューヨークを5月19日午前2時に飛行機に乗って出発して日本へ向かいました。日本に到着したのは15時間後でした。さてその時の日付と時間を求めなさい。

 

まず15時間飛行機に乗っていたのは確かだから、そのまま15時間後の時間を出しましょう。午後5時ね!(この時飛行機は日本に到着しました)でもこれはニューヨークで見送ってくださった現地の添乗員の方の時間でしょう~。ち~ちゃんは日付変更線を越えたから、(4)で求めた14時間の時差をこの午後5時から考えればいいのよ。5月19日の午後5時(ニューヨークの現在の時間)は日本時間の何時? やってごらん!

 

えっと~

f:id:uriuribou:20170520122258j:plain14時間日本は先を行っているから・・・

午後5時から14時間

6・7・8・9・10・11・12・日付が変わって午前1・2・3・4・5・6・7

「わかった~きゃ~出来た」byち~ちゃん

f:id:uriuribou:20170518162628p:plainで答えは?

f:id:uriuribou:20170520110240j:plain「5月20日の午前7時」

 

この問題は、現地の時間との時差14時間から日本時間を先に求めて、その後15時間を足しても良いですね。

5月19日午前2時⇒日本は5月19日午後4時(この時飛行機が飛び立ちました)⇒

ここから15時間日本で家族が待っていた、そうすると5月20日午前7時

15時間をどこで使うかです。

 

確かにこんがらがるわよね、数字ばかり追いかけていると!

だから世界地図を頭に入れておきましょう、おおざっぱでいいから

あと地球は東へ東へと回っていると言う事!

分かれば面白い問題なんだけど、血迷うの分かるな~

 

では頑張ってね

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]

 

姉妹ブログ学習塾サンクス・ワン小学生教室もよろしく!

頑張りま~す!