学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

中3因数分解だまされるところだった!

[http://
人気ブログランキング:title]

どこが違うのですかっ!分かりません

 

先日体験で来られた高専を目指しているT君

入塾が決まって連日テスト準備で通われるようになりました

 

こんな問題を持ってきました

f:id:uriuribou:20170530152811j:plain

向かい合ってそれぞれで解いていました

まず私の解答は?

5(X-1)(X-2)(出し方は後程)

 

ところがT君の解答は

(5X-5)(X-2)

 

「なぜこれが間違いなんですか?」

「乗法公式で解けばもとに戻ります」

「きちっと因数分解しました」

ポンポンポンと矢継ぎ早に言われてちょっとひるんでしまいましたよ

確かにラジオ体操すれば(オリジナルの命名)(展開すれば)元に戻るけど・・・

 

もう一度式を見てください

f:id:uriuribou:20170530152811j:plain

15問ほど載っている因数分解のまとめと言うページを持ってきたので

それを反対側から見て一緒に解いていたのですが

正解は2問のみ、だいぶイラっときていたようです

 

この問題以外は説明を始めると「あっ、符号のミス」とか

簡単な計算ミスだったと自分で直せたのですが・・・(だから同じ問題を繰り返しね)

私もすぐにT君の勘違いを見抜けませんでした

 

そこで教科書を開くと

あったわ~、共通因数をくくり出さなきゃ

(5X-5)(X-2)の(5X-)には共通因数がまだ残っています

引っかかるところでした

 

T君自身も気付いていなかったので改めて1からやり方をお話ししました

先ず

f:id:uriuribou:20170530152811j:plain

5と15と10を見たら5の倍数だ~と言う発想を定着させましょう

そうすれば、最初から5をくくり出せます

f:id:uriuribou:20170530155126j:plain

簡単な事でしたが、T君のミスにすぐ気づきませんでした

オレオレ詐欺に引っかからないように、数学で脳トレを積まなきゃと思った問題でした

T君の解き方が悪いと言うわけではありませんが、まだ共通因数が残っていたら

さらに因数分解を続けなければなりません

それを分かればいいのですが、ついうっかりが無いとは言えませんので

やはり最初に共通因数をくくり出すように、そういうタイプがあると言う事を

記憶しておくように話しました

 

昨日はもう一人お試しでやはり中3の男の子が見えました

彼は別の個別の塾にも通っているそうですが

行くたびに先生が変わるので、まだテスト範囲の単元まで授業が進んでいないからと

彼も持ってきた教材から、自分で解いても分からなかったのでと因数分解をやりました

 

 

皆さんも挑戦してみてください

f:id:uriuribou:20170530161513j:plain

まずこの生徒君は前のカッコを開けました

そこで二進も三進も行かなくなり手がストップ

そうなったら推理ドラマでも言うじゃない「現場に戻れ」ってね

「え~面倒くさいです!」

 

一人ひとり個性が違いますからやって見せました

f:id:uriuribou:20170530161906j:plain

やはり共通因数をくくり出してみる

ほら出て来たわよ~(a-2b)

同じものをAとかMなどと置き換えてそこからまた共通因数をくくりだして

因数分解!

「結構面倒くさいもんですね、今日は疲れました」あはは、そう?f:id:uriuribou:20170518154607j:plain

 

中3の方のお役に立てる内容だと良いんですが

初めて習っているんだものね、解らない時があって当たり前

応用編になると根気がものを言って来るだけです

ケツをまくらないように!

みんな一緒だから

頑張ってね~

 

では健闘を祈ります

ごきげんよう

 

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]

姉妹ブログ学習塾サンクス・ワン小学生教室もよろしく