学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

「考える」事をどう伝えるか考える

[http://
人気ブログランキング:title]

「よく考えればできるわよ」と言うけれど

 

勉強が出来なくて、と子供さんを前におっしゃるお母様がいらっしゃいます

そのそばでうなだれる子供さん、知らん顔をする子供さん

反応は十人十色ですが

 

お勉強を見させて頂くこと24年目の私でも

頭の中は分かりません

どういう思考回路を持っているのか、何を知識として持っているのか

授業を始めて見させて頂きながら判断しています

 

その時に注意している点は

得意を見つける事

 

味のある絵ですが(勝手に言ってます)

花柄のテーブルクロス、のつもりです

f:id:uriuribou:20170621171710j:plain

この中から好きな花を選んでつまみ上げてみましょう

つまんだのは一つだけです

でも、引き上げていきますと?

選んでいない花まで一緒に上がってきましたよf:id:uriuribou:20170529100937j:plain

そうです、相乗効果です!

 

今回は思うところがあって教育とは、と言う事を書かせて頂きます

 

まず結論から

お勉強はできた方が良いです!

ですからどう取り組む気持ちを引き出すかが重要になりますね

 

初めて会う子供さんの事は何も知りません

でも、いろいろ話をしながら進めていますと

気付く事が一杯あります

例えば、字がきれいとか、計算が早い、暗算が得意

絵が上手、足が速い、本が好き、ゲームにはまっているとかいろいろです

 

その中から私自身が興味を持ったことをまず認めます

そして讃嘆します

それを繰り返していきますと、子供さん本人もそのことを意識しだします

 

先日開催しました子育てのお勉強会で

お招きした講師の先生のたとえ話がとても解り易かったのでご紹介します

 

朝顔の種をまいたら何が出てきますか?

朝顔ですね!

 

この二行でピンと来られますか?

最初に書きました、「お勉強が出来ないんです」と言う言葉の種を

知らず知らずに蒔いていると・・・

そうするとその通りの芽が出てきているだけです

ですから、子供さんから少し距離を取って眺めてみますと

善い所が見えてきます

そこへ讃嘆の雨降らすように接して行けば・・・

f:id:uriuribou:20170621181620j:plain

やがて根を張り芽を出し茎をのばし、いずれ花が咲きます

今日蒔いた種は明日花を咲かせるわけではありません

でも芽を出します、そのうち!

信じて気長に待つのです

忍耐が必要です

 

今日出来なくても、説明しておきますとそれが種となって根を張ります

 

よく考えてごらんと言いましても、漠然と物事を考えることはできません

まずやって見せます

一回でダメであればまた伝えればいい訳です

その時に数学であればどの公式を使ったか、どんなやり方の決まりがあったか

どうすればミスが少ないかなどを伝えます

その積み重ねの中で何かを発見したり、やる気が湧いてきたりします

時間が掛かりますが、大切に接していけば必ず芽が出てきます

そのチャンスを見逃さないように注意して見ています

 

考える道筋を見せて理解を深める

あとは待つことです

 

昨日植えた種の芽が出ないからと今日掘り出してを繰り返していたら

種は死んでしまいます

 

赤ちゃんの時、転んでも転んでもまた立ち上がって一歩ずつ歩けるようになりました

転ぶことも楽しんでいたのです

どの子もみんな向上心の塊でした

勇気を出して進むことを楽しめる、そんな子供であって欲しい

 

先日の授業風景

f:id:uriuribou:20170621183501j:plain

軟式テニスの静岡県代表選手のつよし君

3回目の日、途中で冷蔵庫の麦茶を取りに行っている間に

寝てしまいました、あっという間に。ハヤ!

部活もやり、それ以外のテニスの練習にも行き

話を聞いているととても真似のできない程の忙しさ

信じて待つ!

昨日、先日のテストが返ってきて、報告がありました

数学だけ見させてもらっていますが

やはりやってくれました、94点

 

マンツーマンですから生徒に寝られると暇です(笑)

寝息を聞きながら、寝る子は育つと自分に言い聞かせておりました

 

希望する高校に行かなければならないのではなく

そこに行くとこんな楽しいことがあるとか、子供さんの特性が引き出されるとか

先に生まれたものが良い種をまいてあげればいいのです

必ず言葉の種からその言葉の通りの芽が出ます

 

私も大きな花を咲かせるように知恵を絞ろうと思います

 

ではまた

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]

子供さんの教育の事なら

公益財団法人新教育者連盟