学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

作戦をそろそろ立てましょう!

[http://
人気ブログランキング:title]

中3の皆さん、受験に向けてのちょっとしたアドバイス

 

学習塾サンクス・ワンは創立15周年を迎えました

この間、お陰様で全員第一志望校に送り届けられました

 

それはもちろんみんなの頑張りがあったからですが

行きたいという高校によって作戦を考えてきました

 

昨日体験授業を受けて頂いたS君は野球少年!!!

静岡県で何回も甲子園に出ている某高校に行きたいとはっきりとした目標がありました

 

本人曰く

100点満点の定期テストで、数学は中1の時に33点を取ったのが最高です

それ以来低迷しています!との事でした

 

でも一所懸命さが伝わってくる好少年

ひとまず私の方でプリントは用意しておきましたが

そろそろ受験する高校の過去問を用意して頂いて、と言いましたら

「これを今日持ってきました」と夏休みに高校見学でもらった過去問

 

言われる前にちゃんと用意して来ていて真剣さが伝わりました

 

2年分を見くらべたら全く同じ形式!

最初に6問計算問題!

これ出来る?

「いえっ、良く分かりません」

で、早速やって見せ、真似させて解いてもらいました

1問解いたら翌年分を本人が解く

出来ない所はまたやって見せの繰り返しで昨日は4問のみ進みました

帰る時、学校にも持って行って何回か繰り返してごらんと言っておきました

 

そして今日、また1時間でしたが授業をやりました

最初に乗法公式の説明と1問やって見せ、翌年分を考えてやってごらん!

それプラス教科書からも10問ほど

解けるじゃないですか!

 

そして平方根

パターンが決まっている受験問題らしいので

細かな説明は省き実践しながら身に着けてもらうように考えました

 

そしてもう1度、昨日やった問題から通して6問自力で解いてもらいましたら

なんと全問正解!

(お母様から、昨夜帰宅してからもう一度解いてみる!とやっていたと

教えて頂きました)

 

今夜お母様が1学期の成績やテストの点数が書かれたものを見せてくださいました

確かに数学だけが100点中10点台、成績も数学のみちょっと低かったですが

やはり人間はみんな素晴らしさをもっているのです

私は9年前に公益財団法人新教育者連盟に出会い

こんな素敵な言葉を知りました

 

生命の教育七つの心得

(1)子供に宿る善性を信じ、

  これを引き出し伸ばし、育てます。

(2)どの子の個性も尊重し、

  この世に生まれた使命を生かします。

(6)いつもニコニコ、やさしいコトバ、

  認めてほめて、たたえます。

(7)花咲くことを疑わず、

  信じて気ながに育てます。(長くなるので途中を省略しています)

 

まったく焦りません

あと5か月で合格のレベルに持っていきますが

英数科とか呼び名はいろいろですが特進科を受けるわけではありませんから

大きな問題は最初から最後の問題、例えば(3)は捨てるように話しました

トップ校と言われる高校を目指すのなら全部解けるように指導しますが

S君は野球がしたくてこの高校の普通科を受験するので

それに合わせて出来る問題を確実にしておけば本人の中に自信が芽生えます

 

先日の静岡県内の中学校でありました学力調査でも

富山高専、三重高校を志望している生徒には全問解くように!

6月の最後の週に数学のみと言う事で来られるようになった生徒には

まだ証明問題までは行きついていませんので最初から取り組まなくても良いと

話してあります

4点失ってもその他でしっかり点が取れればよいという風に

それぞれにアドバイスしてあります

それだけでも本人は安心できるでしょ!

出来ませんでしたと落ち込まなくて済みます

 

どうか出来ない問題を数えるより自信をつけるように

そろそろ過去問を用意されて親御さんが作戦を練ってあげてください

 

S君、何と3日連続で通ってくれるそうです

ご自宅から車で15分、行き来してくださるお母様に感謝ね~

 

このお宅の神様仏様に私がなれますように

明日も頑張ります

 

ではまた

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]