学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

受験する学校の問題に挑戦

[http://
人気ブログランキング:title]

同じ図形でも問題のつくりが違います

 

12月も始まり追い込みに入りましたね

中には1月受験組もいらっしゃるでしょ?

 

先日某高校の過去問を持って来た生徒君

一緒に解いていたら「あれ?」

この問題前にも解いたね~

「いえ、初めてです」

 

あっ、高専の過去問だわ

 

ところが問題のレベルと言うと失礼ですが某私立とはランクの違いを実感しました

 

ですから、受験する高校の過去問を点検しておきましょう

今回の問題はこちら(ごめんなさい、ABCDEを書き忘れました)

f:id:uriuribou:20171205132623j:plain

 

 

以前の高専の問題は?(11月5日に書かせて頂いております)

f:id:uriuribou:20171105142338j:plain

図は同じですが、設問が全く違います

某私立高校の方はそのまま回転体のそれぞれの必要な長さがすぐに求められますが

高専の方は三平方の定理を用いてくり抜く円錐の半径を求めなければなりません

 

ですから、出版社の回し者みたいですが是非過去問を見て策を練ることをお勧めします

 

では今回の解答です

f:id:uriuribou:20171205140454j:plain

 

現在通ってくれています生徒さん達の進路はまちまちですから

毎日いろいろな高校の問題を見ていますので

世間の噂がいかにいい加減かが良く分かります

あの高校はレベルが高いとかあそこの高校は最近問題が難しくなったとか

情報集めはお母様たちはお上手ですが

どの定理までを使わせるかでレベルが決まります

 

公立はいたって真面目な問題が多いです

教科書をしっかりお勉強していれば大丈夫です

 

定期テストの結果に一喜一憂している暇はありませんよ

得意な分野を増やしましょう

 

 

ではまた

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]

こちらのブログでは子育て相談に乗らせて頂いたことなどを書いています。

宜しかったら覗いてみてください