学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

分数計算で考えること!

小学校で基礎を学んでいます

[http://
人気ブログランキング:title]

 

現役時代には目の前の事で手一杯かもしれませんが

そこを通った私たちは振り返ってみますと

小学校から中学校のお勉強へと発展していたことが良く分かります

 

塾講師の立場で考えてみますと

国語・理科・社会に関してはその都度学ぶことを理解していけば良いと思いますが

算数を疎かにしていると学年が上がって行った時

学び直さなければならない事が多々出てきます

 

中学生の授業から感じました

例えば分数計算

 

例題です

f:id:uriuribou:20180418143053j:plain

小6のレベルですが皆様はどう解かれますか?

現役中学生の中に分数を見ると何でもかんでも通分する生徒さんが結構います

もちろん間違いではありません

ただ理系や高専を目指しているのならいろいろな解法を身に着けておいて欲しいです

 

 

例えばこんな風に

f:id:uriuribou:20180418143628j:plain

 

生徒を見ながら指導していきますが

中学3年間はあっという間です

授業中は全身の毛穴まで耳にするくらいの気持ちで

数学の授業に参加して欲しいですね

 

では解答です

f:id:uriuribou:20180418144523j:plain

上の問題はブルーのやり方に気付けば暗算で21+27に進めると思います

先ほども書きましたが通分がいけないと言っているわけではありません

ただその方法しか考え付かない思考回路を広げていこうと言う提案です

 

2問目は通分して計算します

 

中学1年生が来月あたりに

これらの計算にアルファベットが加わった文字式に入るでしょう

文字が使われるのは中学の数学の分野ではありますが

基本は小学校で学んだものです

 

昨年夏ごろにご縁のあった中3生の生徒さん達にも見られた事でした

受験が終わるまでは時間があまりなかったので

本人のやり方には口をはさみませんでしたが

受験終了後の授業でやり方を見せながら提案しました

 

方程式に入るともっと楽しくなって行きます

xに設定するものが違っても最終の解答は同じになるのですから

 

5月テストに向けてどうぞ親御さんが面倒を見てあげてください

 

ではまた

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]