学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

古事記講座始めました

今は古事記に全力投球中

[http://
人気ブログランキング:title]

 

5月18日に第2回目

先月から始めました古事記講座初級編に

多数の応募を頂き楽しく会を始めました

 

中学生以上を対象にレジュメを制作するのは緊張の連続

 

お勉強解説もネタはあるのですが

書けなくてすみません

 

古事記は難しいと思われている方も結構いらっしゃいますが

言霊で解釈するととても面白いです

初回に車で30分ほど掛けてご参加くださった方が

Facebookに感想を投稿して下さっていました

 昨晩は「古事記」の勉強会へ。
知識を得た、ってよりも、
「懐かしい、遠く昔に見ていた星空の事を思い出したみたい」って感想です。
わたしは幼い頃、家のすぐ脇には電車の線路が通る堤防があって、

その草っ原に座っていつも星を眺めてた。
空への憧れもあったのかも知れないけど、

正直自分が何か分からなかったのです、はい。

みんなそうだったのかな?

娘も、わたしのお腹にいたことやら生まれた事を不思議にいるみたいで。
(女の子なので女系でw)「ママのお母さんのお母さんの・・・ずーっと続いて来たから、

ママもみーちゃんもいるんだよ」って。
3年生だから変な事も聞く。
「お父さんが別の人だったらみーちゃんはいないの?」と。
・・・「そうだよ、いないかもね。」確かにそうだ。

今夜、娘が眠る前に色々と命の話が出来て良かった。
「ママもみーちゃんも、地球の歴史からすると一緒にいれる時間は少ないかも知れないよ。

だから一緒の時間を仲良く大切に過ごそうね」って言ったらその後すーっと眠ってくれた。

まだまだ古事記の勉強はこれからですが・・
自分がちょっと変わった。今からでもダメな事をやり直せそうな気がします。

 

 

今月のテーマは「伊邪那岐神と伊邪那美神の国生み」

言霊で解釈されているこのご本をご紹介します

 

古事記神話入門―日本人の心の底に眠る秘宝を探る

古事記神話入門―日本人の心の底に眠る秘宝を探る

 

 

共に1851円です

著者は印税を断っており、少しでも安くしてほしいと出版社と契約されています

古事記は低俗なものから高尚なものまでいろいろ出ています

ニニギノミコトさまが地上に降りられるまでは肉体は無いんですが

ある物として解釈してあるものはちょっと話がずれてしまいますね

 

18日が無事終えたらまたブログに向き合いたいと思います

最後にチラシを載せちゃいま~す

f:id:uriuribou:20180515212030j:plain

 

もしお近くで古事記講座があるようでしたら

団体が違ってもぜひ参加されて日本のコア・パーソナリテーを再確認されますことを

お勧めします

 

ではまた

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]