学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

中1方程式文章題

始まりましたね、文章題

[http://
人気ブログランキング:title]

 

2期制の学校では成績表をもらい後期の授業が始まりましたね

いかがでしたか?

 

中1では方程式が始まり早い所では楽しい文章題に突入かな

今回は3問、生徒君が持って来た問題集からご一緒に考えてみましょう

 

問1

f:id:uriuribou:20181003162936j:plain

すらすら読む練習ではありませんから、イメージしながらこの状況を整理しましょう

 

問2

f:id:uriuribou:20181003163133j:plain

これは道のりの公式を思い浮かべながら何で釣り合いを取るかを考えます

 

問3

f:id:uriuribou:20181003163303j:plain

ここでは割合の公式を使って求めます

 

まず問題をご紹介しました

では解答です

その前に、式の立て方は2通り

ある事柄と別の事柄を足すか引くかして合計または残りで等式を立てるか

ある事柄と別の事柄にそれぞれの条件を加味して等式を立てるかになります

それを下にA+B=合計、A〇=B△と表しました

f:id:uriuribou:20181003163702j:plain

問題を読みながら必要だと思われる数字を丸で囲むなどしながら

状況を読み取りましょう

うちの生徒君は右辺のカッコにすぐ気が付かず

ちょっと苦戦しましたが良い経験だったと思います

この問題はA〇=B△と考えます

 

では2問目

f:id:uriuribou:20181003164341j:plain

これもA〇=B△です

道のりの問題ではどの項目が分かっているかを考えて

とにかく等式にするのですから何が釣り合っているかを考えます

ここでは2つの条件がありますが

バスの発車時刻は同じです

ではその時刻に対してどんな状況かを考えて等式が出来ました

バスの発車時刻に遅刻したのならその2分を引く

バスより早く着いたのならバスが来るまで4分待ったわけでそれを足します

道のりの問題はややこしいかもしれませんが

3つの要素(道のり・速さ・時間)のどれで釣り合うかを考えればいいので

慣れれば割合簡単になってきます

 

では3問目

f:id:uriuribou:20181003165114j:plain

これはA+B=合計の形になります

この様に2つの答えを出す時は

一方をXとしたら、もう一方をどう表すかを最初に考えてメモしておきましょう

ここではにんじんの事です

そして割合が入っていますね

20%引きと言う事は80%で買ったので0.8を掛けています

レシートにある出した金額やお釣りは関係ありません

 

 

 

中2以降ではXとYが使えますが

中1では文字はXのみ

今はたくさん問題に触れることです

そしてもう1度、さらにもう1回同じ問題を解いて

しっかり式の立て方を理解しておきましょう

 

ではまた

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]