学習塾サンクス・ワン中学生教室

小・中学生のお勉強解説

これぞ天才教育!

子供の個性を尊重されて

[http://
人気ブログランキング:title]

 

英才教育と呼ばれるものがありますが

幼少時から受けさせればその効果はある程度出るでしょうが

持ち合わせていない分野を磨こうとしても

それは意味をなさないのではないでしょうか

 

私は跳び箱が苦手です

跳び箱を飛ぶ英才教育が近くにあったとしても

わざわざ体操教室に通わなければならない程好きでもありません

 

では本当の英才教育とは?

その子の持っている才能・特技の芽を伸ばすことではないでしょうか

 

 

えへへ、なんでこんな事を書き始めたかと言いますと

昨日ご縁のあったあるご家庭を見ていて

これぞまさしく天才教育!と思ったからです

 

 

お電話で「算数が大好きな息子で、小1ですが計算は小6くらいまで出来ています」

と伺い大手の○○に通っていらっしゃるのかしらと思っていましたら

なんとお母様が市販のドリルを買われては教えてこられたそうです

数字に強い興味を持っていたのでとおっしゃっていました

 

 

私事で恐縮ですが

実は私の母も天才教育者だと常々思っていました

私の姉は業界ではある程度知られたイラストレーターです

歩くよりも先に絵ばかり描いていたそうで

毎月50枚ずつわら半紙(お若い方はご存じないかしら?)を買い与えていました

その後学校に通うようになってから

何十枚絵の賞状をもらってきたことか!

描けば人の目を引き大学も美術を専攻し

卒業制作でも優秀と認められ上野の美術館に展示されました

姉の才能を伸ばしたのは母だと思っています

 

ところが、私には特にそういった個性は無かったそうで好きにさせてもらいました

 

 

昨日の授業はいつも通りまず素読から始めました

そして小4の受験用教材で文章題を読み聞かせ

集中力を見て見ましたら

自分なりにメモを取り、考えては式を立て

正解に行きつきました

 

 

今までにも理解力の優れている子供さんもいましたが

小1でここまで取り組む力が引き出されているとは驚きでした

 

算数が出来るから素晴らしいというだけではなく

ここまで子供さんの持つ力を純粋に引き出されたお母様に感動しました

また昨日はお父様も送迎の関係もありましたが、同席され

親子さん3人での授業となりまして

これも初体験で微笑ましく拝見しました

 

 

まず授かった子供さんを素直な目で観察されることをお勧めします

 

通学を始める頃になるとどうしても成績が気になるものです

学校に行っている間は点数や評価も気になるものですが

一人一人に与えられた天からの贈り物を見極め

それを伸ばしてあげて頂きたいですね

天から与えられた才能

これが天才です

 

 

この少年がまた通ってくださるようであれば

さらに楽しさを追求できるように考えては行きますが

それよりもこのお母さまのサポートに力を入れて行きたいなぁと思いました

 

生まれてまだ6年で良くここまで才能を引き出されたこと!!!

ご立派です

 

 

近年よく「子供をつくる」と簡単に言いますが

子供は預かりものと謙虚にとらえてはいかがでしょう

お預かりした子供さんを大切にお受け取りになって

その命を伸ばさせて頂く

なんて子育ては尊い仕事でしょうか!

 

長所を探す名人を私も目指しましょう💛

 

 

今回は人間の見方を学びましてお裾分けしたくなりました

 

ではまた

ごきげんよう

[http://ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村:title]

[http://
人気ブログランキング:title]